最近まで店舗を経由して、クルマ保険契約を結ぶ自動車用保険が常識でしたけれどゆるやかに変化が起きています。ネットショッピングが一般的になった今オンライン車保険を選択する人達が増加してきています。では、通販方式の自動車用保険と言われているものはどういった保険のことなのでしょうか?また、ネット車保険にはどんな強みとデメリットがあるか御存知ですか?通販型カー保険は、ダイレクト車保険などとも説明され、代理業者を経由せず単純に保険会社とコミュニケーションをとるクルマ保険のことです。通販方式の自動車保険の特長は掛け金の低さ契約の見直しや乗り換えが楽というところです。オンライン車保険は、代理業者を仲介せずにWebサイトや電話で個人で加入するので、単純な分コストが安くなりやすいです。代理店利用のカー保険の料金と対比すると、非常に安めに加入できるという部分が通販方式のカー保険の魅力です。加えて、ネット上だけで加入するというしくみなので、契約の更改に便利です。人間と会話するのがうざい、避けたいという方、また、休みが用意できずいつまでたってもマイカー保険の更新が困難な人達の場合は非常に嬉しいしくみです。ネットマイカー保険の場合は、上のような特長がある一方弱点も含まれます。通販タイプ車保険のデメリットは独力で作業をやらなければいけない点です。自力でプランを選定し自力で手続きをしないといけないからけっこう重労働な部位や辟易する面も出てきます。代理店式マイカー保険と異なりプロフェッショナルに頼れないため一人でプランを選定するしかありません。だからこそ通販方式の自動車用保険に加入するには、十分な専門の教養が無いといけないと記憶しておくとよいでしょう。